ぽやおこ姉妹を見守り続ける備忘録。

高校生と中学生の姉妹と照れ屋の父と、空気の読めない母の日々日常を綴るブログです。

足元をかためる。

こんばんは☁️

 

新学期が始まり一週間が経過しました。

ゆりのクラスは14人くらい1年の時に同じクラスだった子達なので、もう馴染んでテストに向かってますが、

モモは心の友のはるかちゃんと離れたので少し心配でした。

初日に色々変わったことをももと語りたくても

「そんなんまだわかんないヨ、それより今は教科の先生が国語以外変わるから、先生がどんな感じか、モモの立ち位置がどうなるかを考えるのが先だから!

(ㆀ˘・з・˘)」

そうか。なんかごめん。

と変に触らず、様子みてました。

そして学力テストが終わり、今日は下校が早く、いつもより早く勉強も終わったので学校のことを聞くと、誇らしげに

f:id:hirohiroyuomama:20220413231459p:plain

拳を突き上げるので、ピンときて、

「モモちゃん、図書委員なれたんだね。良かったじゃん。」

「そうなの( ^ω^ )じゃんけんで勝ち抜いて三年連続図書委員の座をゲットしたゼ✊今年も読書週間の標語作りやポスター制作、おすすめ本のあらすじ紹介頑張るよ

(^ω^)」

モモは本が大好きで図書の仕事も好きです。小学校の頃から図書委員になってどうしたら本を読む人が増えるか考えてます。

「クラスはちょっと慣れてきた?」

「うん(*´ω`*)なんか足元かたまってきたかな〜、はるかいないの寂しいけどナミが一緒にいてくれるし、はるかとは部活の時にいっぱい喋る💖」

そっか。それはよかった🍀

学校🏫は勉強も大事だけどそれ以上にモモが楽しく通ってくれるのが一番私も嬉しいです。